【Contact Form7】で自動返信する方法

プラグイン

簡単にお問合せフォームが作れるプラグイン【Contact Form7】。

実は自動返信メールの機能があるって知っていましたか?

自動返信メールが届くと内容も確認できるし安心ですよね。

お問い合わせフォームを作ったら自動返信メールも設定しておきましょう。

▼YouTube動画でも確認できます▼

コンタクトフォームの便利な使い方

自動返信メールの設定方法

それでは【Contact Form7】で自動返信メールを設定する方法を解説していきますね。

【Contact Form7】のインストール、お問い合わせフォームがまだの方は私のブログで解説していますのでご覧くださいね。

①ダッシュボードの左側のメニューの【お問い合せ】にマウスを合わせ【コンタクトフォーム】をクリックします。

【コンタクトフォーム】の画面が表示されたら、一覧に表示されている中から、自動返信を設定したいタイトルをクリックします。

③【コンタクトフォームの編集】の画面が表示されたら「メール」のタブをクリックします。

④画面を下にスクロールし「メール(2)を使用」にチェックを入れます。

⑤自動返信メール作成用の画面が表示されるので入力していきます。

ここでは、タグという自動挿入されるコードを使います。

難しいと思う方もいるかもしれませんが、こちらに記載の通りにコピペしちゃってください。w

使用するタグ
[your-name]・・・お問い合わせ者の名前
[your-email]・・・お問い合わせ者のメールアドレス
[your-subject]・・・お問い合わせメールの題名
[your-message]・・・お問い合わせメールの本文

下図は実際にわたしが自動返信に入力している内容になります。

送信先…送信先は相手のメールアドレスなので [your-email] と入力します。

送信元…送信元はあなたなので、あなたの名前やメールアドレスを入力します。

通常のメールアドレスを入力するとエラーが表示されることがありますので、画面に表示されている<wordpress@〜〜> のメールアドレスを使用した方が良いです。
※上記のわたしの設定のように 『ゆか <wordpress@yuka001.com>』名前部分を変更すると良いかと思います。

題名…自動返信メールの件名を入力します。

ご自身がお好きなように入力してください。
例)お問い合わせありがとうございます

追加ヘッダー…自動返信メールに対しての返信を❷で設定したメールアドレス以外で受け取りたい場合はここにメールアドレスを入力します。

「Reply-To:~~(あなたのメールアドレス)」と入力すると「返信先」として入力したメールアドレスが表示されます。
例)Reply-To: yuka0012018@gmail.com

メッセージ本文…自動返信メールの本文を入力します。

例)
[your-name]さん、nozomi です。
この度は
お問い合わせいただきありがとうございます。
ご登録いただいたメールアドレスに
後ほど返信させていただきますね。
以下の内容でお問い合わせを受付ました
————-
*お名前:[your-name] さま
*メールアドレス:[your-email]
*お問い合わせ内容:
[your-message]
————-
このメールは
yu_kaブログ (http://yuka001.com) の
お問い合わせフォームから送信されました。

⑥入力し終わったら「保存」をクリックします。

以上で自動返信メールの設定は完了です。

お問い合わせからテスト送信してみましょう

設定が終わったら、実際にメールが届くのかどうかを確認のため、自分に送ってみてください。

自動返信メールが届くとお問い合せされた方も安心できますよね。

タグが使えるので設定はとても簡単にできます。

もし、実際にやってみたけど、うまく行かない時はご質問ください。

コンタクトフォームの自動返信の設定は、最初の一度だけで良いので、ぜひ設定しておいてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました